« 二度目・・・『救命病棟24時』第6話 | Main | 民営化した結果がこれだ »

2005.03.22

さすがはフジサンケイ

ニッポン放送、労組結成へ [ 03月21日 10時29分 ]
日刊スポーツ

 ニッポン放送社員がライブドア買収に反対するため、これまでなかった労働組合を結成する方向で検討していることが20日、分かった。同放送には「いちご会」と呼ばれる若手社員有志の組織があり、労使の話し合いの場になっていた。今月3日、全社員238人のうち217人が参加してライブドアの経営参画に反対する声明を出したが、これは「いちご会」に管理職が合流して社員総会を開いた。早ければ今月中に労組を結成し、ライブドアとの対決姿勢を鮮明にする。

なんと! いままで労働組合すらなかったとは。
さすがはフジサンケイグループだ。
労組をつくったらつくったで、これまたはじめから御用じみている。

|

« 二度目・・・『救命病棟24時』第6話 | Main | 民営化した結果がこれだ »

Comments

やる気のない社員は「全取っ替え」するしかない?
故「松下幸之助翁」は社員の能力開発と適材適所について。
古事に伝わる「ホトトギス」の歌になぞらえて、こう述べられています。

「鳴かなけりゃ、それもまた良しホトトギス」

何とも懐深いお方であります。

ニッポン放送の社員。管理職の皆さん!!
「人間至る処青山あり」とも申します。組合だの何だのと、今の地位に「練々」とせず。
幸之助翁の様に広い見地に立って心静かに瞑想されん事も如何か?と思います。
ホリエモンが「仲良くやりましょう」って言ってますよ!
彼も人の子。鬼じゃ有りません。食わず嫌いは損ですよ!

Posted by: は~とnoエース | 2005.03.22 at 07:39 PM

は~とnoエースさま
コメントありがとうございます。

「いちご会」といっている時点で、なんか終わっている感じがします。

いずれにしても労働組合は労働者のためにあるので、労働者の利益に適うなら、だれが経営しようと知ったこっちゃないだろうと思います。

Posted by: 風太郎 | 2005.03.24 at 02:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11554/3389453

Listed below are links to weblogs that reference さすがはフジサンケイ:

« 二度目・・・『救命病棟24時』第6話 | Main | 民営化した結果がこれだ »