« July 2005 | Main | September 2005 »

2005.08.15

繁栄の基礎を築いた?

本日8月15日の大日本帝国敗戦記念日に環境大臣の小池百合子というひとが靖国神社に参拝し、記者に答えて曰く、

「日本の今日の繁栄の基礎を命をかけて築いた云々」
だから参拝は至極当然だということを述べているニュース映像を見たが、馬鹿じゃないのか、このひと。

これに類する意見は、靖国神社に参拝するそこらへんのひとの口からも聞けて、こちらもさっきニュースで見たが、いったいどういう理屈をこねくりまわしたら、こういう考えになるのかね?

今日の日本が繁栄しているとして、その基礎を築いたのは、戦死者ではない。
戦後日本をつくったのは、生き残った人たちである。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« July 2005 | Main | September 2005 »