« 世界一? それがどうした? | Main | カラオケ »

2006.04.04

犯人はこいつだ!

<縦並び社会・格差の源流に迫る>倒れるまで働け

先月半ば、厚生労働省労働基準局長名で「残業を月45時間以下とする」ことなどを事業主に指導するよう求める通達が出された。法的拘束力のないことを示す 「努力義務」の表現が目立って増えている。これを見た現場の労働基準監督官は落胆した。「こんな指導にどこの会社が従うのか」

 省庁の通達は民間の自由を制限する「規制の象徴」として批判もある。

  同省は02年、リストラで増えた過労死や過労自殺を防ぐ通達を出した。規制改革・民間開放推進会議(議長・
宮内義彦オリックス会長)のワーキンググループ は昨年6月、同省の担当課長を呼び、02年通達について「事業主に対する強制力はございません」と明言させた。昨年9月の提言でも例に挙げ「拘束力がない 旨を明示する必要がある」と主張した。

労働者を過労死、過労自殺においこんでいる犯人のひとりは、こいつか。
もう金輪際、オリックスのサービスは一切つかわないでやるから、そのつもりでいろ。
もっとも、いままでだってつかったことはないがね。

|

« 世界一? それがどうした? | Main | カラオケ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11554/9432737

Listed below are links to weblogs that reference 犯人はこいつだ!:

» アイフル業務停止と金融資本・闇社会 [アッテンボロー]
 「社内では『取り立ては計画的に』だったんでしょうなあ。消費者金融の大手、アイフ [Read More]

Tracked on 2006.04.17 at 01:12 AM

« 世界一? それがどうした? | Main | カラオケ »